婦人

大変身を遂げて出かけよう|たるみ治療はクリニックにお任せ

ダウンタイムが早い

美容整形

美容整形外科などで利用できる痩身効果をもたらす機器として、サーマクールと呼ばれる機器が人気を集めています。多くの美容整形外科で使用される機器といえば、体に高周波を当てることで熱を与え、脂肪の燃焼を促進させる施術でしょう。高周波は皮膚の下の脂肪細胞へ効果的に熱を伝えられます。細胞の活性化を促進させることで、蓄えている脂肪を消費しやすくすることができます。また、体に与えられる熱によって血行の促進も行なえるので、体の代謝を大きく向上させられるでしょう。しかしながら、この高周波を使った治療法は、皮下の脂肪細胞だけでなく、皮膚にも熱を与えてしまうため、治療後は赤みなどが残ってしまうことが懸念されていました。お腹周りであれば、服で隠すことは可能です。しかし、顔やふくらはぎなどの場所となると、人に見られやすいため気にする女性は多いのです。サーマクールは、この高周波での治療のデメリットである赤みを抑える機器です。高周波の照射と同時に、肌を冷やすことができるので、ダウンタイムが非常に短いのです。

高周波治療を受けた場合、今までの美容整形外科などでは、赤みが引くまで施設内で冷却させていました。しかし、サーマクールを使用すれば、こうした冷却する時間も短縮できるので、治療後すぐに帰宅することができるのです。時間のない人でも利用ができるので、多くの女性にこのサーマクールが選ばれています。また、サーマクールは冷却作用によって肌を引き締め、痩身効果を高めるとされています。熱と冷却によって血行を効果的に促進させられるので、通常の高周波機器に比べ高い痩身効果も得られるでしょう。